コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

いい習慣・悪い習慣

しつけのアドバイスになるのか?わかりませんが
時間があれば、お読みになって下さい。
似たような?キーワードの回答を記載してみました。





【暑くて窓を開けていると外から男の人の声に吠える】
【お隣さん・近隣住民のヒールや足跡の音に吠える】
【静かに!うるさい!の指示でブルブル震える】など





Q・犬を自立させるためには
いつも、一緒にいちゃいけないの?

A・ふれあいを重要視すべき犬との生活、
ただしベッタリしすぎてはダメ・・・・・
難しいですよね
でも、普通に育てていれば大丈夫。
あなたの犬は、毎日の暮らしの中で
一定の時間、ゲージやハウス、お気に入りの場所で
ひとりで過ごす習慣はついていますか?
そこに進んで入り、のんびりとリラックスしていますか?

そうであれば、基本的な部分での自立が
出来ている証拠です。
それ以上、意識して犬と離れたり別々の部屋に
居る時間をあえて作ったりする必要はありません。

一緒にいたいときは一緒にいる。
ひとりでいたいときは離れる。
そんな相手の気持ちをお互いに読み取れる
そんな自然な関係を大切にすればいいでしょう。





『分離不安のようなのでできるだけ離れないようにしている』

いい習慣度20%
飼い主から離れると不安でたまらず
それを紛らわせるためにさまざまな問題行動を
することを“分離不安”といいます

出かけるそぶりを見せると
後追いして鳴き、ひとりにされると吠え続ける
モノを壊す
前足の同じ場所をなめ続ける・・・・・など

近所から苦情がくることも多い為
困っている人が多いよう

飼い主がそばに居ればいい子
と、いうのがこうした犬の特徴

少しずつひとりでいることに
慣れるように練習していきましょう。

まず、別の部屋など犬が安心できる場所
(ゲージに入ることができればベスト)
にひとりにしてすこしずつ
離れる時間を増やして行きましょう。

鳴きわめかれるとかわいそうで
つい降参してしまいたくなりますが
最初の15~20分が勝負。
その峠を越えると徐々に慣れてくれるでしょう。

最初はガムなどのおやつや
かんで遊べるおもちゃなどを与え、
気を紛らわせるのがおすすめ。

着替えたりバックをもつなど
出かけるそぶりをしたときに
吠えたり後追いしたりする場合の
対策としては
出かける用事がなくても何度も
鍵を持ったり着替えたりして
その行動と外出=留守番との
つながりを薄めていきます。

分離不安にしてしまったのは、
甘やかして育てた飼い主の責任です
犬は飼い主に対してひたむきな愛を
惜しみなく向けてくれますし
人間の家族や恋人のように仕事や学校
他の付き合いなどで忙しくないので、つい
べッタリになってしまいがち

飼い主自身も、ほとんど家に居て
犬と過ごす時間が長い、家族や友人との
コミュニケーションも少ない、という場合に
犬だけに気持ちが向き、犬への依存が
強くなる傾向があります
そうやって過度の愛着を示すと
犬も甘えん坊になりすぎ、飼い主への依存が
強くなり分離不安になっていくのです





『吠えグセが直らないのでおやつをあげて黙らせている』

いい習慣度10%
一昔前は猟犬や牧畜犬、番犬
としての「仕事」を与えられ、そのために品種改良
されてきた犬種も多いもの

撃ち落した鳥をくわえて回収してくるのが仕事の鳥猟犬。
吠えることをあまりしない犬種もいれば
牛を追う、家畜犬。牧洋犬。キツネやネズミを追う
獣猟犬などは、吠えることで役目を果たしていました

それを今さら、ペットにするから「吠えるな」と、いうのは
人間の勝手といえるかもしれません

吠えグセが直らないというまえに
まず犬は吠える動物なのだという
認識を持ってください。

そして吠えるからには何か理由が
あるはずです。

何でもいいから吠えるのをやめさせようと
するのではなく、なぜ吠えるのか?
その原因を探り、犬が吠えなくても
すむようにしてあげてください。

自分や群れの仲間を外敵から
守りたいとか、
テリトリー意識の強い犬は、
外を通りかかる人やお客さん
散歩中に出会う人や犬に対して
「あっちへ行け」と吠え
電話がなると
「非常事態だぞ」
と、警戒しているのかもしれません。

留守番ばかりの犬は吠えることで
退屈しのぎをしているのかもしれませんし
人間が忙しくしてあまりかまってやれない
場合は
「ぼくと遊んでよ」
要求しています

また、狭いゲージに長く入れられている場合は
「ここから出して」
「思いっきり運動ができなくてストレスが
たまっている。走らせて」
と、吠えているのかも。

人間の言葉が話せない犬は
何かを訴えるときに吠えるしか
ありません
ムダ吠え、吠えクセと一言で
片づけるのではなく、まずは、
犬の要求に耳を傾けてみましょう。

あなたの接し方ひとつで直ることも
あります。
落ち着いているときに
「シー、静かに」
と、言ってほめ
「静かに」を
指示語として教えておきましょう。
怒らずに、指示で静かにさせるわけです。

吠えるからとすぐにかまったり
おやつをあげるのは、ますます吠えグセを
助長するだけ。

意外に効果があるのは「酢水攻撃」
犬が吠えたらすぐに、鼻先に酢水の
スプレーをシュッ!
犬は驚いて吠えるのをやめるでしょう。
ただし、これもあくまで「天罰方式」で。

これがコツです





『叱るときは必ず名前を呼んでいる』

いい習慣度5%
これは、誰もが無意識で
やってしまいがちな習慣。
イタズラに夢中な犬をこちらに
向かせたいときなど、つい名前を
呼んでしまいますよね

でも、犬にとってみれば
「名前を呼ばれるたびに叱られて
いやな思いをする」
と、いうふうにインプットしてしまいます
これが、繰り返されると
名前を呼ばれるのは嫌なことの前ぶれ
になり、そのうち名前を呼んで来なくなる
可能性があります

叱るときは極力犬の名前を
呼ばないように気をつけてください。

そのかわり、ほめてあげるときは
「いい子だね」
「○○(名前)よくやった」
と、積極的に名前を連発してあげましょう。

名前を呼ばれることと、うれしいことが
自然に結びついていくのです。

犬は、名前を呼ばれると
「何かいいことがあるかな?」と
期待を胸にふくらませ、かけるけるように
なりますよ





『イタズラをしたときそのモノを怒ったりたたいたりする』

いい習慣90%
一見こっけいに見えるかもしれませんが
意外と効果のある方法です。
自分が怒られているわけではなくても、なにか
いやな雰囲気が漂っていますよね
飼い主も怖い顔をしているし、
好きじゃないぞ・・・・・このムードは・・・・・
と、いうことから、この行為をしなくなるのです。

これは心理学的には「嫌悪条件づけ」と
いいます
イタズラしたとき、どこからか知らないけれど
大きな音がしてビックリさせられる
「天罰方式」と原理は一緒。
その行為といやなことが結びつけば
しなくなります。

同じ意味では「無視」するのも効果的。
犬がイタズラをするときは飼い主の
気を引きたい場合も多いもの

そのときにたとえ怒っていても
飼い主は自分の用事を中断して
かまってくれるのですから
犬としては大成功。

また、イタズラをして気を引くでしょう

そこで、イタズラを始めて言うことを
聞かなかったら知らんふりをして
無視を決め込みます。

犬がその場に居ても見て見ないふり

飼い主に関心を示してほしい犬に
とっては相当こたえ、シュンとします

そこで何か指示を与え、それに従ったら
思いっきりほめてかまってあげる

指示に従うこととうれしいことが
結びつけば覚えも早いのです





解決策100%ではございません。
また、的外れな回答に見えますが、基本的なことが
出来ていないと、何度トレーニングしても難しいかも
しれませんね。
《アイコンタクト》《おすわり》《フセ》などなどなど
時間があるときに、再度しつけてみてください。

何か気がつけば参考にしてみてください。→つづく





DSCF5337.jpg
玄関前
DSCF5338.jpg

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ビビリちゃん(爆)

いつもどうもありがとうございます<(_ _)>
吠える時は「いけなぁ~い」と机を叩いたりして怒ってるのと
彼氏がかなり低い声で言うので、やべ~といった感じで
しょぼくれて、静かになり褒めるのですが、また音がすると
吠え出す感じです。

あと良いのか分かりませんが、隠れながら私が音を出して
隣の部屋にごんちゃんと彼氏がいる状態にします。
すると吠えるので怒るみたいな練習してみました。

やはり恐いようで彼氏の膝の上にのってくるみたいですが。。。
何度か音を出す、吠える、しかる、静かになる褒める
みたいな感じでトレーニングをやってるうちに吠えたいけど
怒られるからか喉に何かつまった感じですんごぃ小さな声で
吠えてみたりしてます。

でもやっぱり吠えますね。
こんな感じでトレーニングしても良いもんでしょうか?

写真が出来て来たので明日あたり発送します。

読みました?

長文、ありがとうございます(^^)
ブログ見ましたか?
ところどころ、ヒントみたいな?感じで記載してみましたが
「顔をうかがう」そぶりを聞くと、効果?あり?な気はしますよね。

でも、初めて聞く音にはうちの子たちも反応はします。
ゴンちゃんママがヒールを履いてマンションの廊下を
歩いてみては?いかがですか?
ゴンちゃんは彼氏さんが抱っこをしたまま。

日ごろ、散歩以外で遊びはしていますか?
ボール遊び、ロープ引っ張りあいっこ、
音の出るおもちゃなどなど

・・・遊びが足りないか
・・・散歩量が少ないか
・・・パパ・ママと遊びたい・・・か

まぁ・・・・・まだ子供なんだし、焦らずに気長に
トレーニングしましょうか。
これ以上、構えない場合などは・・・仕方なく
夜は早めにゲージに入れてオヤスミなさいかも?
しれません・・・・・

もうちょっと情報を教えてもらってまた、調べてみます。





> いつもどうもありがとうございます<(_ _)>
> 吠える時は「いけなぁ~い」と机を叩いたりして怒ってるのと
> 彼氏がかなり低い声で言うので、やべ~といった感じで
> しょぼくれて、静かになり褒めるのですが、また音がすると
> 吠え出す感じです。
>
> あと良いのか分かりませんが、隠れながら私が音を出して
> 隣の部屋にごんちゃんと彼氏がいる状態にします。
> すると吠えるので怒るみたいな練習してみました。
>
> やはり恐いようで彼氏の膝の上にのってくるみたいですが。。。
> 何度か音を出す、吠える、しかる、静かになる褒める
> みたいな感じでトレーニングをやってるうちに吠えたいけど
> 怒られるからか喉に何かつまった感じですんごぃ小さな声で
> 吠えてみたりしてます。
>
> でもやっぱり吠えますね。
> こんな感じでトレーニングしても良いもんでしょうか?
>
> 写真が出来て来たので明日あたり発送します。

ありがとうございます<(_ _)>

けっこう遊んであげてるつもりなんですけどねぇ。。。
靴下放り投げたり、ボール転がしたり。
なんだかんだで私が家にいる時間が長いので
結構かまってあげてるつもりではぁります(爆)

お散歩も出した時は結構長いです。30分ぐらいかなぁ?
公園がほとんどないので、土じゃないから可哀相ですが
駐車場で離してあげて走り回ったりもしてます。

音の出るボールはビビリますが、遊んでます!!

気長にちょっとずつですよね。
まだ赤ちゃんですからね。
でも本当に良い子だとは思います(親バカ)

こんばんは~

いつも一緒にいたいのでは?
ないでしょうかねぇ
「甘えてる」のかも、しれませんよねぇ~。
怒ってもらって実は嬉しいとか。。。でも体プルプル。
怖いわママ。嫌だわパパ。
(みたいな?)
マンションだからうるさいと苦情がでますが
「無視」出来れば、無視でよろしくお願いします。

日記の回答みたいに「インターホン」を怒るわけには
行かないし、「ヒール」を叩く訳にもいかないかな?笑

自分(ごんちゃん)の時間が取れればいいですよね。
お互いに。

ちょっと、いろいろ本みて調べてみますわ!
参考になる資料があればまた、連絡します(^^)

ノーリードもうオッケイなんですかぁ~?(◎0◎)ほへぇ~
すごいですね

「トリミング学校」や「公園でワン友」「車でドライブ」
などなど
今からいろんな経験を積んで『ビビリ屋』を卒業できるかも
しれませんので(^^)気長に行きますか。気長すぎ?
このページのトップへ
このページのトップへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
パタパタ時計
最新記事
文字を大きく・小さく
    カテゴリ
    プロフィール

    フリージア The dog

    Author:フリージア The dog
    《トイプードルの家 フリージア》

    フリージア公式サイト
    フリージア公式サイト


    福岡「トイプードル」
    専門犬舎です☆
    家族でブリーディングしています
    全頭自家繁殖です
    (委託の時もあり)
    動物取扱業4067100014号
    から
    動物取扱業4068100038号へ
    変更になりました☆

    2007年久留米ペットサービス卒業。
    <トリミング学校>

    ☆見学可能です☆
    事前に必ずお電話ください☆
    (必ず3日前にはご予約を!)

    ☆お問い合わせフォーム☆
    からでもお問い合わせ下さい

    見学のお時間は
    午前中10時から午後は15時まで!
    <※※※ご注意※※※>
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    出産の時期になると
    『見学』をお断りします!!!!!
    どうか、ご協力お願いします。
    (><)

    ★ペットショップ等
    経由からの見学訪問は
    ご遠慮くださ~い(><)

    ★大勢でのご見学
    (例:3家族以上)も
    今は対応が不可能ので
    よろしくお願いします☆

    ★当日のお電話での
    見学のご予約は受付しません!
    改めて予約指定の日にち
    またはお時間の予約お願いします。
    ごめんなさい

    ★先住犬もご一緒の方は
    必ずクレートかキャリーバックに
    入れてくださ~い。

    ★発情時期は「マナーベルト」
    持参でお願いしま~す
     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
    <※※※ご注意※※※>
    くわしくはホームページにて。

    《トイプードルの家
          フリージアの補足》
     ↓↓↓↓↓↓↓
     <動愛法について>
    9月21日日記に記載
     <トイプードルの歴史>
    9月22日日記に記載
     <フリージアが使う道具>
    9月24日日記に記載
     <トイプードル毛色・性格>
    9月26日日記に記載
     <よくある質問>
    9月30日日記に記載
     <よくある質問パート2>
    10月18日日記に記載
     <愛犬の衣・食・住>
    10月24日日記に記載
     <愛犬のヘンなクセ>
    10月29日日記に記載
     <愛犬の冬対策>
    11月17日日記に記載
     <野菜のトッピングについて>
    11月18日日記に記載
     <愛犬のヘンなクセ2>
    11月21日日記に記載
     <初めて仔犬を迎える準備>
    11月27日日記に記載
     <仔犬を迎えた日>
    12月9日日記に記載
    ↑↑↑2008年編です↑↑↑

     <散歩のルール>
    1月24日日記に記載
     <フリージアの餌事情>
    1月31日日記に記載
     <散歩中の危険な拾い食い>
    2月18日日記に記載
     <危険な拾い食い第2弾>
    2月19日日記に記載
     <危険な拾い食い第3弾>
    2月20日日記に記載
     <危険!中毒性の植物>
    2月26日日記に記載
     <ワクチンについて>
    3月4日日記に記載
     <熱中症について>
    3月5日日記に記載
     <犬にまつわる素朴な疑問>
    3月11日日記に記載①
     <犬にまつわる素朴な疑問>
    3月14日日記に記載②
     <犬のまつわる素朴な疑問>
    3月16日日記に記載③
     <ワクチン>
    3月18日日記に記載
     <犬にまつわる素朴な疑問>
    4月9日日記に記載④
     <犬にとって大切な栄養素>
    4月13日日記に記載①
     <いい習慣・悪い習慣>
    5月13日日記に記載①
     <いい習慣悪い習慣>
    5月25日日記に記載②
     <犬にとって大切な栄養素>
    6月2日日記に記載②
     <吠え対策その①>
    6月6日日記に記載
     <吠え対策その②>
    6月7日日記に記載
     <夏の散歩の注意点>
    6月14日日記に記載
     <吠え対策その③>
    6月17日日記に記載
     <吠え対策原因その①>
    6月19日日記に記載
     <吠え対策原因その②>
    6月21日日記に記載
     <要求吠え>
    8月3日日記に記載
     <ムダ吠え>
    8月4日日記に記載
     <犬を飼う生活はどう変わる>
    10月12日日記に記載シリ①
     <仔犬育てが大切なワケ>
    10月14日日記に記載シリ②
     <犬と暮らす為のアイテム>
    10月15日日記に記載シリ③
     <分離不安とは?>
    11月6日日記に記載①
     <分離不安解決法>
    11月7日日記に記載②
    ↑↑↑2009年編です↑↑↑

    <仔犬を動物病院へ連れて行く>
    8月21日日記に記載シリ④
    <フィラリアは予防が肝心>
    9月8日日記に記載シリ⑤
    <フィラリアは予防が肝心>
    9月24日日記に記載シリ⑥予防編
    <交配について>
    10月1日日記に記載
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月6日日記に記載(1)
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月7日日記に記載(2)
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月8日日記記載(3)
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月10日日記記載(4)
    ↑↑↑2010年編です↑↑↑

    <除草剤について>
    2011年8月22日日記記載
    <タマネギ中毒について>
    2011年8月23日日記記載
    <チョコレート中毒について>
    2011年8月23日日記記載


     <最近のわたし>
    完全に怠けてます(泣
    誰か、カツを入れてください…

    子供、もうすぐ3歳になります
    これで、少しは安心でしょうか

     <プロフィール画像>
    名前は〝ココロ〟

    月別アーカイブ
    Poodle時計(Red)
    Poodle時計(Black)
    Poodle時計(White)
    夢を叶えるための名言集


    presented by 地球の名言
    FC2カウンター
    簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
    BlogEasyIndex
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。