コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

お客様からのお便り


お便り…載せて行きたいと思います

ずっと前からやりたかったのですが…
ほんと、サボっててすいませんでした


P2080021_20130210144221.jpg古市様「毎日とても元気に走ってます。もぉ、かわいくてかわいくて仕方ないです」「我が家のアイドル!お散歩中もかわいいと、いつも言われます」


P2080029_20130210144228.jpg大岸様「さくらは、病気もせず元気にしています。以前は食が細かったのですが、ごはんもたくさん食べるようになったので、お医者さんにほんの少し痩せるように言われたくらいです(笑)」


P2080033_20130210144235.jpg松本様「奈々ちゃんは、とっても元気です」「私たちをいつも笑顔にしてくれる幸福をよぶワンちゃんです」


毎年、毎年ありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

仔犬のうちからしていた方がいいことは?

仔犬のナゼ?ナゼ?Q&A


身体を触れることに慣らす


動物病院やトリミングで暴れたり噛み付いたりして、
他の人に迷惑をかけないようにしておきたいもの。

そこで、飼い主さんはもちろん他の人が触れても噛んだりしないように、
日頃から歯磨きやブラッシング、耳そうじなど飼い主さんがしてあげることが大切。

特に口・目・耳などの顔周り、足裏や爪などの足周り、お尻周りなどを大人しく
触らせるようにしておくとベスト

スキンシップをすることはしつけにも繋がるので、普段からしっかり接するようにしてください。



DSCF9852.jpg


お散歩の練習


ワクチン接種が終了すると、健康面では外にお散歩に連れて行けるようになります


しかし、いざ外にお散歩デビューに出掛けても仔犬は怖がると思います。

そこで、お散歩デビューの少し前から、サイズの合った首輪とリードを
家の中でつけて、お散歩の練習をしてみましょう


無理に外に連れ出してお散歩嫌いにならないように、焦らず少しずつ
慣らして行くことがポイントです

お散歩に上手に行けるようになったら、次はたくさんの人に会わせて、
飼い主さん以外の人にも怖がらず近付けるようにしましょう


小さな子供やスーツ姿の男性など、いろんな方に接してみてください。

同時に充分に注意しながら、他のワンちゃんとも接して、お友達と上手に遊べるようにしていきましょう。

P3090065.jpg

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

仔犬のシャンプーはいつからしてOK?

仔犬のナゼ?ナゼ?Q&A

仔犬のシャンプーはいつからOK

仔犬は体温調節能力が弱く、シャンプーによる体温変化やストレスによって
体調をくずしやすいため、あまりにも小さいうちからの
シャンプーはオススメできません。

初年度のワクチンが2回から3回完了し、
2週間ほど経ってしっかり免疫がついてから、
初シャンプーを行うと良いでしょう
ポイントは皮膚の状態をよく観察しながら、
薄めたシャンプーを少量ずつ、まずは部分洗いから試していくこと。


ワンちゃんにとっては、シャンプーとの相性で、
皮膚が赤くなったり湿疹や痒みが出ることがあります。


シャンプー液は充分によくすすぎ、その後速やかに
タオルやドライヤーでしっかり乾かして体温低下を防ぎましょう
あまり頻繁に洗いすぎるのも乾燥の原因となりますので、
皮膚病などでない限り、3~4週間に1回くらいのペースを目安にシャンプーするようにしてください



DSCF9827.jpg

フリージアでは、生後35日~頃からシャンプーします
あまり、成長してシャンプーしてしまうと仔犬が水を怖がったりドライヤーの音に
ビクビクしたりと、いいことはありません。

ひどい子は、ドライヤーの音に怖がって鳴いたり暴れたり…
耳掃除など、小さいころから慣れさせたいものです

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ヒートはいつから始める?

仔犬のナゼ?ナゼ?Q&A

ヒートはいつから始まるの

メス犬の初回発情(ヒート)は、生後6ヶ月~15ヶ月と、
言われていますが品種や飼育環境により大きく異なり、
一般的に大型犬よりも小型犬のほうが早い傾向があります。


犬の場合、
初回の発情は微弱なことが多く、出血が少ないことが特徴。

犬によっては分泌物を舐めて取ってしまうこともあるので、
飼い主さんが知らない間に終わっていることもあるのです

発情出血に伴って外陰部の腫脹や充血が見られるので、
注意して観察していくことが大切です。

最も重要なのは、出血している間は正確は真の発情期ではなく、
発情期前に1週間ほど続く「発情前期」だということ

この発情期には、オスを受け入れることはないのですが
出血が始まって8~9日後に訪れる真の発情期には排卵も起こり、
オスを許容する時期に入ります。

出血が治まっていたとしても、散歩などの時には
他のオスに充分注意する必要があります

この真の発情期は大体10日ほど続きます。


DSCF9887.jpg

お尻の周りを指でツンツンすると
「尻尾をクリッ」と横にずらす行動をしますよ~
出血が透明色(オリモノみたいに)に変わったらご注意

テーマ : トイプードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

仔犬にワクチン接種は必要?

仔犬のナゼ?ナゼ?Q&A

仔犬にワクチン接種は必要

仔犬の時期は、成犬に比べて感染症などが重篤化しやすく
致死率も高いため、そういった感染症に対してある程度
の免疫を保っていく必要があります

生まれたばかりの仔犬は
母犬の母乳から「移行抗体」と、呼ばれる免疫をもらいます。
自分で抗体を作ることができるようになるまでの間は、
この免疫によって病気から身を守っているのです

しかし
この移行抗体は生後8~12週齢で無くなってしまいます

そこで、ワクチンを接種することで免疫力をつけ
抗体を維持していく必要があります

しかし、免疫が無くなる以前にワクチンを打っていても
ワクチンウイルスが中和されてしまい免疫はほとんど
得られません。
さらに、仔犬は抗体を作る力が弱いということもあり
1回のみのワクチン接種では充分な免疫は作れないのです

そこで、生後8週齢頃に第1回目のワクチンを接種
その1ヶ月後に追加接種(2~3回)
を行うことが有効とされます

DSCF9824.jpg

フリージアでは、生後55日以降~に1回目のワクチン接種をします。

ペットショップで仔犬をご購入の方は、3回接種が望ましいですね

テーマ : ☆☆といぷーどる☆☆
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

外に出しても良い時期は?

仔犬のナゼ?ナゼ?Q&A
外に出してもよい時期は

最終のワクチンが終了して2週間~3週間くらいから、
徐々に散歩に連れ出して外の世界について勉強させましょう

この時期は、社会に慣れて共生するためのルールを学ぶ為にも重要なとき

他のワンちゃんや人に触れ合い、社会での付き合いを先輩犬から教えてもらうとベスト


散歩の距離も、まずは家の周りから始めてみましょう


いきなり遠出せず、焦らず、ゆっくり時間をかけて
歩く距離を増やして行くことがコツ

また、他のワンちゃんに挨拶させるときも
まずは相手の飼い主さんに「近づけていいですか?」と
確認してから近づけることを忘れずに

また、仔犬は好奇心旺盛なので
拾い喰いなどしないように充分に気をつけましょう


DSCF9840.jpg

フリージアからのアドバイス…
係りつけの獣医さんに散歩の時期や注意点など尋ねると良いかと思いますよ
獣医さんとのコミュニケーションにも繋がりますね

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

しつけを始める時期はいつがベスト?

仔犬のナゼ?ナゼ?Q&A

しつけを始める時期はいつかベスト


仔犬は、生後4ヶ月までにたくさんのことを学びます。

そこで、本格的なしつけトレーニングを始める前に犬同士の関係や犬社会のルールを学ぶ
「社会化」をさせることが大切だと考えられます

仔犬の時期に他の仔犬と遊ばせたりたくさんの人と会わせたりして環境に慣らしてあげましょう

社会化に慣れてきたらしつけトレーニングを開始します

開始時期はその子の性格や体格によってさまざまですがおおよそ生後60日くらいから
すこしずつ始めるとよいでしょう

まず、飼い主さんが初めにぶつかる問題は「トイレのしつけ」だと、思います。


トイレのしつけだけに限らず他の問題にしても
基本的に物事が上手く出来たときに大げさに褒めてあげることが
ポイント。


この作業を続けて行く事により、徐々に覚えて行くので
早急に答えを出すのではなく、根気強く教えてあげましょう

DSCF9812.jpg

フリージアでは、実演でトイレトレーニング法を教えています
根気が大事焦らずゆっくり初めが肝心

テーマ : トイプードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

仔犬のごはん何を与えたらいい?

仔犬のナゼ?ナゼ?Q&A

仔犬のごはん、何を与えたらいい


仔犬の食餌として、基本的にドライフードを与えてOK
ブリーダーやペットショップなどで
食べていたものと同じものを最初は与えましょう

いきなり違うフードに変えてしまうと、腸の調子や皮膚の状態を崩してしまうことがあります

少なくとも3ヶ月から4ヶ月くらいまでは、60度くらいのお湯でふやかしてあげるとグッド
それから徐々にお湯の量を減らし、通常の硬さにしていきます。

7ヶ月くらいになってから、その子の体型を見ながら成犬用のフードに移行していきましょう。

もちろん分量も仔犬の状態や体重によって変えてあげないといけません。
身体をチェックしながら、その子に適した量を与えて下さい。


また、「仔犬に牛乳を与えてはいけない」と、よく言われますが
これは、牛乳に含まれる「乳糖」という成分を上手く消化できず、下痢などお腹を
壊す子がいるため。
必要であれば、犬用ミルクを使用しましょう。


DSCF9876.jpg


フリージアでは、人間が飲むミルクをお湯または水で薄めて与えています

テーマ : トイプードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
コンテントヘッダー

あけまして…

新年

あけまして

おめでとうございます



本年も、よろしくお願い申しあげます(^^)

去年、サボったから今年は気合入れて頑張りますね!
やること山済み……



仔犬情報しばらくお待ち下さい
急ピッチで、更新します。


血統書、随時お送りしております

ホームページの仔犬お問い合わせにお問い合わせしてくださった
お客様へ…
サーバを変えたので、夏~秋ごろにかけてメールが送信されていない
(繋がらない)という問題が発生しておりました。
こちらも、全く気が付かなくてメールを下さったお客様本当に申し訳ありませんでした
数ヶ月分のメールが空白になっております……

本当、すいませんでしたぁ(><)


テーマ : トイプードル
ジャンル : ペット

このページのトップへ
このページのトップへ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
パタパタ時計
最新記事
文字を大きく・小さく
    カテゴリ
    プロフィール

    フリージア The dog

    Author:フリージア The dog
    《トイプードルの家 フリージア》

    フリージア公式サイト
    フリージア公式サイト


    福岡「トイプードル」
    専門犬舎です☆
    家族でブリーディングしています
    全頭自家繁殖です
    (委託の時もあり)
    動物取扱業4067100014号
    から
    動物取扱業4068100038号へ
    変更になりました☆

    2007年久留米ペットサービス卒業。
    <トリミング学校>

    ☆見学可能です☆
    事前に必ずお電話ください☆
    (必ず3日前にはご予約を!)

    ☆お問い合わせフォーム☆
    からでもお問い合わせ下さい

    見学のお時間は
    午前中10時から午後は15時まで!
    <※※※ご注意※※※>
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    出産の時期になると
    『見学』をお断りします!!!!!
    どうか、ご協力お願いします。
    (><)

    ★ペットショップ等
    経由からの見学訪問は
    ご遠慮くださ~い(><)

    ★大勢でのご見学
    (例:3家族以上)も
    今は対応が不可能ので
    よろしくお願いします☆

    ★当日のお電話での
    見学のご予約は受付しません!
    改めて予約指定の日にち
    またはお時間の予約お願いします。
    ごめんなさい

    ★先住犬もご一緒の方は
    必ずクレートかキャリーバックに
    入れてくださ~い。

    ★発情時期は「マナーベルト」
    持参でお願いしま~す
     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
    <※※※ご注意※※※>
    くわしくはホームページにて。

    《トイプードルの家
          フリージアの補足》
     ↓↓↓↓↓↓↓
     <動愛法について>
    9月21日日記に記載
     <トイプードルの歴史>
    9月22日日記に記載
     <フリージアが使う道具>
    9月24日日記に記載
     <トイプードル毛色・性格>
    9月26日日記に記載
     <よくある質問>
    9月30日日記に記載
     <よくある質問パート2>
    10月18日日記に記載
     <愛犬の衣・食・住>
    10月24日日記に記載
     <愛犬のヘンなクセ>
    10月29日日記に記載
     <愛犬の冬対策>
    11月17日日記に記載
     <野菜のトッピングについて>
    11月18日日記に記載
     <愛犬のヘンなクセ2>
    11月21日日記に記載
     <初めて仔犬を迎える準備>
    11月27日日記に記載
     <仔犬を迎えた日>
    12月9日日記に記載
    ↑↑↑2008年編です↑↑↑

     <散歩のルール>
    1月24日日記に記載
     <フリージアの餌事情>
    1月31日日記に記載
     <散歩中の危険な拾い食い>
    2月18日日記に記載
     <危険な拾い食い第2弾>
    2月19日日記に記載
     <危険な拾い食い第3弾>
    2月20日日記に記載
     <危険!中毒性の植物>
    2月26日日記に記載
     <ワクチンについて>
    3月4日日記に記載
     <熱中症について>
    3月5日日記に記載
     <犬にまつわる素朴な疑問>
    3月11日日記に記載①
     <犬にまつわる素朴な疑問>
    3月14日日記に記載②
     <犬のまつわる素朴な疑問>
    3月16日日記に記載③
     <ワクチン>
    3月18日日記に記載
     <犬にまつわる素朴な疑問>
    4月9日日記に記載④
     <犬にとって大切な栄養素>
    4月13日日記に記載①
     <いい習慣・悪い習慣>
    5月13日日記に記載①
     <いい習慣悪い習慣>
    5月25日日記に記載②
     <犬にとって大切な栄養素>
    6月2日日記に記載②
     <吠え対策その①>
    6月6日日記に記載
     <吠え対策その②>
    6月7日日記に記載
     <夏の散歩の注意点>
    6月14日日記に記載
     <吠え対策その③>
    6月17日日記に記載
     <吠え対策原因その①>
    6月19日日記に記載
     <吠え対策原因その②>
    6月21日日記に記載
     <要求吠え>
    8月3日日記に記載
     <ムダ吠え>
    8月4日日記に記載
     <犬を飼う生活はどう変わる>
    10月12日日記に記載シリ①
     <仔犬育てが大切なワケ>
    10月14日日記に記載シリ②
     <犬と暮らす為のアイテム>
    10月15日日記に記載シリ③
     <分離不安とは?>
    11月6日日記に記載①
     <分離不安解決法>
    11月7日日記に記載②
    ↑↑↑2009年編です↑↑↑

    <仔犬を動物病院へ連れて行く>
    8月21日日記に記載シリ④
    <フィラリアは予防が肝心>
    9月8日日記に記載シリ⑤
    <フィラリアは予防が肝心>
    9月24日日記に記載シリ⑥予防編
    <交配について>
    10月1日日記に記載
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月6日日記に記載(1)
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月7日日記に記載(2)
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月8日日記記載(3)
    <種オスの選び方と交配マナー>
    10月10日日記記載(4)
    ↑↑↑2010年編です↑↑↑

    <除草剤について>
    2011年8月22日日記記載
    <タマネギ中毒について>
    2011年8月23日日記記載
    <チョコレート中毒について>
    2011年8月23日日記記載


     <最近のわたし>
    完全に怠けてます(泣
    誰か、カツを入れてください…

    子供、もうすぐ3歳になります
    これで、少しは安心でしょうか

     <プロフィール画像>
    名前は〝ココロ〟

    月別アーカイブ
    Poodle時計(Red)
    Poodle時計(Black)
    Poodle時計(White)
    夢を叶えるための名言集


    presented by 地球の名言
    FC2カウンター
    簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
    BlogEasyIndex
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。